カプチぶろぐ

都会と田舎のほげほげな毎日 是日々がんばるんば

【おすすめ色カラー!ウレタンマスクPITTA】ウレタンマスクは濃い色を買え!薄い色は黄ばみ汚れがすごい!

コロナウイルスの影響でマスク不足だから
みんないろいろな方法でマスクの節約をしているね

使い捨てマスクはドラッグストアではほとんど見なくなってしまったね。
布マスク、今時のウレタンマスクなんかは何度でも使えるんだよ。
でもウレタンマスクは日増しに黄ばみといった汚れが目立ってくるんだ。 

そうなの?黄ばみの汚れってどれくらいの程度なの?

www.kapuchiblog.com
www.kapuchiblog.com

www.kapuchiblog.com

コロナウイルスの影響でどこもマスク不足のため、

手作りのキッチンペーパーマスクを作ったり

使い捨てマスクであっても煮沸するなどして

本来一度使用したら捨てるはずのマスクを再利用している方も多いと聞きます。

 

また、政府が配布するといって話題になっている昔ながらのガーゼマスクや

今時のウレタンマスクも洗って何度でも使えることから

注目が集まっているのではないかと思います。

 

筆者も1月に新型コロナウイルスの噂を聞いた時点で

使い捨てマスクが手に入らなくなったときのことが心配になり

ガーゼマスクとウレタンマスク(PITTA)を購入しました。

※PITTAは製品サイトにもあるように花粉侵入を防ぐものウイルスを防ぐ機能はありません

 

品質が信頼できる使い捨てマスクの流通が復活するまで

喉の乾燥を防ぐために使用すると割り切って

仕事でもできる限りウレタンマスクを使用する方向にシフトチェンジしています。

 

ウレタンのため耳も痛くないです。

繊維の網目が大きいためか息もしやすいですが

その分スカスカ感はすごいのでガーゼを一枚3つ折りにして挟んでいます。

 

また、ウレタンマスクは口コミやレビューにもちらほらあるように

黄ばみ汚れが結構すごいです。

 

使っている自分にしてみたら

使用後は毎回気をつけて洗っているので心配はないのですが

周りから見たら「ちょっと不潔かも・・・」

と思われてしまうレベルだと思います。

(若干潔癖気味の筆者は他人が使用していたら間違いなく思います。)

 

どの程度の汚れであるかを写真でお伝えしますので

苦手でない方は下へスクロールしてイメージをつかんでいただけましたら幸いです。

※本記事はあくまで個人の感想およびメディア等からの情報を元に作成したものであるため、医学的根拠はございませんことをご了承くださいませ。

ウレタンマスクPITTAの黄ばみと汚れ比較

1.PITTA マスク 白色

まずは一番違いのわかるPITTAのホワイト色の比較写真を載せます。

上の黄色い色になっているのは約2ヶ月前に開封したもの。

下の白い色はちょうど4日前に開封したものです。

f:id:kapuchiblog:20200412132551j:plain

追記(4月22日):開封後14日時点の画像を追加しました

開封後約2ヶ月に比べると淡いクリーム色です。

1週間を経過したあたりから急激に黄ばみ始めました。

f:id:kapuchiblog:20200429204640j:plain

開封

背景を白色に変えて撮った写真はこちらです。

f:id:kapuchiblog:20200412131959j:plain

f:id:kapuchiblog:20200412131923j:plain

筆者はPITTAを使用した際は

使用した当日中に公式サイトに掲載されている洗い方にならってPITTAを洗い、室内干しで乾かしています。

ウレタン素材なのですぐに乾きます。

日に当たるのはマスクを使用して外に出ている時のみです。

 

洗っている最中に黄ばんだりするといった急激な変化はないのですが

気付いたらこんなに黄ばんでしまっていました。

だいたい使用し始めてから約1週間でちょと傾向が見られ

2週間も経つとあきらかに全体が黄ばんできているのがわかります。

※筆者は比較用に保管していたので黄ばみが気になってからは使用していません。

 

黄ばみがみえてから一度ドライヤー(温風)で乾かそうとしたところ

ぐっと黄色くなった気がしたので

ドライヤー等の温風と相性が悪いのかなとも思ったりしています。

2.PITTA マスク ラベンダー色

次にPITTAのラベンダー色の比較写真を載せます。

上の白く明るい色は約2ヶ月前の開封直後の写真。

下の少し色が濃く見えるものは先ほど撮影した開封後2ヶ月後写真です。

※下の写真はライトがあったっているため特に問題ない色に見えていますが、次に白い背景の写真を載せますのでご参考までにご確認ください。

f:id:kapuchiblog:20200412133415j:plain

 

背景が濃い青色のため黄ばみ汚れが伝わりにくいと思うため

今使用しているものをさらに白い背景で撮影したものはこちらです。 

f:id:kapuchiblog:20200412133853j:plain

色は黄ばみとくすみがありあまり綺麗とは言い難い色です。

しかし、「1.PITTA マスク 白色」に比べると外で使用しても許されそうな色のため

筆者は「2.PITTA マスク ラベンダー色」と「3.PITTA マスク サーモンピンク色」をローテして使っています。

3.PITTA マスク サーモンピンク色

最後にPITTAのサーモンピンク色の比較写真を載せます。

上の白く明るい色は約2ヶ月前の開封直後の写真。

下の少し色が濃く見えるものは先ほど撮影した開封後2ヶ月後写真です。

※下の写真は色味が伝わらなかったため背景を変えました。次に白い背景の写真を載せますのでご参考までにご確認ください。 

f:id:kapuchiblog:20200412135330j:plain

今使用しているものをさらに白い背景で撮影したものはこちらです。

f:id:kapuchiblog:20200412135347j:plain

1.PITTA マスク 白色」と「2.PITTA マスク ラベンダー色」に比べると黄ばみとくすみは気になりません。

普通に使用していても特に不潔な印象は周りの人には与えないかと思います。

ただ、この色を職場等で使用するのは難しいという部分がネックでしょう。

まとめ ウレタンマスクは濃い色を買え!薄い色だと使用するごとに黄ばみ汚れがすごいから

ウレタンマスクを使用している人に多いのが

黒やグレーのマスク使用者ではないでしょうか。

 

「なんで黒やグレーなんて色をつかっているだろう」

と思っていましたが、

①黄ばみ汚れが目立たない

②白黒であればビジネスでも耐えられる

このあたりが理由だったのかなと推測しています。

 

筆者も次にウレタンマスクを使用する場合は

黒やグレーを使用しようと考えています。

f:id:kapuchiblog:20200412132223j:plain
f:id:kapuchiblog:20200412132303j:plain

 

また、やはり昔ながらのガーゼマスクは何度洗っても

正しく使えば白い清潔な状態を保てるため

理にかなっているんだなとしみじみと思いました。

 

マスク不足の中、色々な知恵を絞らなければなりませんが

できることを個人レベルで取り組んでいけたらいいですよね。

 

なお、効果のある風邪予防は

手洗いうがいに加えて

20分ごとにお水等を飲むことだそうです。

口や喉に付着している菌をお水等を飲むことで

ウイルスを胃に流し込めるからとのことでした。

 

また、手で触る頻度が高いタブレットやスマートフォンには

たくさんのウイルスが付着しているため

食事中の利用は控えるのが良さそうですよ。

 

こどもがタブレットやスマートフォンを使うときには

アルコール除菌を行うか

手を口に入れないタイミングで使用させることをおすすめします。

 

普段の生活にプラスαとなるような防災に。 

www.kapuchiblog.com

www.kapuchiblog.com

www.kapuchiblog.com

ここまでお読みいただきありがとうございました!

※本記事はあくまで個人の感想およびメディア等からの情報を元に作成したものであるため、医学的根拠はございませんことをご了承くださいませ。

f:id:kapuchiblog:20190816141922j:plain